センスエピとケノンという2種類の家庭用脱毛器を紹介しましょう。

 

まずケノンについてまとめてみます。

 

ケノンはエムテックという企業の製品です。2012年3月に発売されたケノンはメーカー希望小売価格98,000円。カートリッジを交換することによって美顔器として使うこともできます。

 

ケノンの脱毛方法はフラッシュ脱毛です。ケノンに使われているライトは特殊キセノンランプと呼ばれるものです。ケノンの最新版エクストララージの場合、照射範囲は3.7㎝×2.5㎝となっています。

 

シングルショット、トリプルショット、そして6連射のセクスタプルショットという3つのショットモードを選んで照射します。

 

照射の際にジェルなどを肌に塗っておく必要はありません。

 

 

もうひとつの家庭用脱毛器センスエピについて特徴をまとめてみましょう。

 

センスエピはホーム・パルス・ライトという光で脱毛します。センスエピの照射範囲は3㎝×2㎝です。

 

センスエピの通常価格は50,000円ですが、センスエピ販売4周年記念価格37,000円で販売しています。

 

照射の際にジェルが必要ないのはケノンと同じです。

 

 

こうしてみると家庭用脱毛器にどんな機能を求めるかによって購入するべき家庭用脱毛器が絞り込めるのではないでしょうか。

 

脱毛器としてだけでなく美顔器としても活用していきたい、という方は価格があがってしまいますがケノンのほうが向いているでしょう。でも脱毛効果をしっかり実感できることを最優先に考えたい、という方は脱毛効果もあり、購入しやすい価格設定のセンスエピが向いているでしょう。





カテゴリー : センスエピと脱毛