センスエピの使い方を手順をおって紹介しましょう。

 

まずセンスエピの使い方を説明する前に、センスエピで脱毛をするための準備をまとめます。

 

センスエピで脱毛を始める前に、脱毛したい部分のムダ毛をシェーバーまたはカミソリできちんと剃っておく必要があります。剃ったムダ毛が肌についていないようにきれいに洗い流してください。そのあと肌の水分をとって乾かしましょう。

 

 

ではセンスエピの使い方です。

 

・センスエピの使い方その1

 

センスエピ本体の電源を入れます。電源ボタンを押して電源を入れると自動設定されたエネルギーレベル1の状態になります。必要に応じてエネルギーレベルを変更設定しましょう。

 

 

・センスエピの使い方その2

 

ランプカートリッジの照射部を脱毛したい部位に軽く押しあてて照射ボタンを押します。このとき照射部が肌にぴったり接触しているように平らに押し当てていることがポイントです。

 

 

・センスエピの使い方その3

 

センスエピの肌色センサーが脱毛したい部分の肌の色を識別し始めます。問題がないとセンサーが判断したら照射部から光が照射されます。

 

 

・センスエピの使い方その4

 

照射が終わると充電が自動的に始まり、およそ3.5秒後に充電が完了してピーッという音で知らせます。そして照射可能ライトが点灯を始め、次の照射ができる状態になります。

 

 

・センスエピの使い方その5

 

いったん1ショットハンドピースを軽く肌から離します。これは同じ部分に重複して照射しないようにするためです。このようにして照射を繰り返していきます。

 

 

・センスエピの使い方その6

 

照射が終わったら低刺激性のクリームなどを使って保湿します。センスエピで脱毛を始めたら日焼けをしないようにします。日焼け止めをふだんから使うようにしましょう。

 

 

このようにセンスエピの使い方はとても簡単、手軽です。自宅できれいに脱毛したい方はぜひ試してみてください。





カテゴリー : センスエピの基礎