センスエピの特徴や効果、使い方、口コミなどを解説しています。センスエピは、エステで脱毛施術を受けたような仕上がりを実現する家庭用脱毛器です。従来の家庭用脱毛器に不満な方は必見です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • センスエピの基礎

センスエピの基礎

ホーム・パルス・ライトで脱毛するセンスエピ

センスエピは独自のホーム・パルス・ライトのはたらきを利用して脱毛できる家庭用脱毛器です。

 

ホーム・パルス・ライトとはイスラエルで開発された光技術です。イスラエルについてのイメージは人それぞれ違うと思いますが、イスラエルは美容大国という面を持っているのです。

 

最近は美容機器にも最新のテクノロジーが応用されています。ホーム・パルス・ライトを利用したセンスエピも新たなテクノロジーを使った美容機器を開発する専門家チームの手によるものです。

 

センスエピはホーム・パルス・ライトをムダ毛が気になる部分に照射するだけです。音の振動も利用して効率よく熱がムダ毛に届くので気になる肌へのダメージも心配ありません。

 

家庭用脱毛器センスエピのホーム・パルス・ライトを照射できる面積は2㎝×3㎝。家庭用脱毛器としては最大級の広さです。ホーム・パルス・ライト1回の照射でこれだけの範囲をカバーできるのでムダ毛が気になる部位としてだれもが挙げるワキならわずか3分。あっという間に処理が終わります。

 

他社の家庭用脱毛器ではワキだけでも細かく照射する必要があって面倒なのですがセンスエピならこうしたストレスを感じることなくムダ毛処理できます。

 

こんなに使いやすいセンスエピの定価は50,000円。これが販売サイトシャンティの特別価格なら37,000円です。

 

ホーム・パルス・ライトで家庭で効果的に脱毛できるセンスエピを試してみてはどうでしょうか。自分で光脱毛をするのは不安かもしれませんが、安全面の気配りもしっかりされた設計になっているので安心して試してください。

センスエピの使い方

センスエピの使い方を手順をおって紹介しましょう。

 

まずセンスエピの使い方を説明する前に、センスエピで脱毛をするための準備をまとめます。

 

センスエピで脱毛を始める前に、脱毛したい部分のムダ毛をシェーバーまたはカミソリできちんと剃っておく必要があります。剃ったムダ毛が肌についていないようにきれいに洗い流してください。そのあと肌の水分をとって乾かしましょう。

 

 

ではセンスエピの使い方です。

 

・センスエピの使い方その1

 

センスエピ本体の電源を入れます。電源ボタンを押して電源を入れると自動設定されたエネルギーレベル1の状態になります。必要に応じてエネルギーレベルを変更設定しましょう。

 

 

・センスエピの使い方その2

 

ランプカートリッジの照射部を脱毛したい部位に軽く押しあてて照射ボタンを押します。このとき照射部が肌にぴったり接触しているように平らに押し当てていることがポイントです。

 

 

・センスエピの使い方その3

 

センスエピの肌色センサーが脱毛したい部分の肌の色を識別し始めます。問題がないとセンサーが判断したら照射部から光が照射されます。

 

 

・センスエピの使い方その4

 

照射が終わると充電が自動的に始まり、およそ3.5秒後に充電が完了してピーッという音で知らせます。そして照射可能ライトが点灯を始め、次の照射ができる状態になります。

 

 

・センスエピの使い方その5

 

いったん1ショットハンドピースを軽く肌から離します。これは同じ部分に重複して照射しないようにするためです。このようにして照射を繰り返していきます。

 

 

・センスエピの使い方その6

 

照射が終わったら低刺激性のクリームなどを使って保湿します。センスエピで脱毛を始めたら日焼けをしないようにします。日焼け止めをふだんから使うようにしましょう。

 

 

このようにセンスエピの使い方はとても簡単、手軽です。自宅できれいに脱毛したい方はぜひ試してみてください。

Page 2 / 3123
PAGETOP
Copyright(c) センスエピの特徴、効果、使い方、口コミなど解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「センスエピの特徴、効果、使い方、口コミなど解説」(http://www.batmacumba.com/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。