センスエピの特徴や効果、使い方、口コミなどを解説しています。センスエピは、エステで脱毛施術を受けたような仕上がりを実現する家庭用脱毛器です。従来の家庭用脱毛器に不満な方は必見です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • センスエピの基礎

センスエピの基礎

センスエピの脱毛効果

センスエピの脱毛効果は最新の光技術によるものです。センスエピの脱毛効果をあげているのがホーム・パルス・ライトです。

 

従来のフラッシュ脱毛器のような熱の与え方とは違います。ホーム・パルス・ライトは照射するときに音響を発します。この音響を発するときに振動を起こすのですが、この振動を利用して効率よくムダ毛に熱を伝えて脱毛効果を引き出します。

 

脱毛をするときに心配なのが肌のダメージです。センスエピから照射される光は黒い色だけに反応します。だから普通の肌の色には反応しないので肌への負担が最小限で済むのです。センスエピは処理したいムダ毛だけに作用して脱毛効果を出す性質があります。

 

センスエピは肌の表面から出ているムダ毛にしか作用しないのでまだ皮膚の下にあるムダ毛を成長させなくするといった効果はありません。センスエピの脱毛効果を上げるためには毛周期に合わせてセンスエピで光照射する必要があります。これを何度か繰り返すうちにムダ毛のないツルツル、ピカピカの美肌になるのです。

 

ところで、毛周期に合わせて光照射するとはどういうことなのか、説明しましょう。

 

毛周期とは毛が生えてから抜け落ちるサイクルのことです。毛は「成長期→退行期→休止期→成長期→退行期→休止期→・・・」というサイクルを繰り返しているのです。

 

センスエピの脱毛効果が出るのは成長期の毛です。同じ範囲に光を照射しても成長期のムダ毛に脱毛効果がありますが退行期のムダ毛には脱毛効果がないということになります。だから成長期を考えて光照射を繰り返す必要があるわけなのです。

 

このように毛周期のことも考えてセンスエピで脱毛効果をあげていきましょう。

センスエピのランプカートリッジ

センスエピはランプカートリッジを追加して購入すれば標準セットを継続して使っていくことができます。

 

センスエピの専用ランプカートリッジは照射できるショット数の制限が決められています。センスエピ専用ランプカートリッジのショット数は750ショット。なぜこのように制限が設けられているかというと照射するときに出力レベルがいつも一定にできるようにするためです。

 

このランプカートリッジを100%消耗すると使用できなくなります。ランプカートリッジを消耗してショットできなくなったら新しいランプカートリッジに交換します。必要なときにランプカートリッジのストックがなくなってしまうと脱毛処理できなくなります。いつも予備の専用カートリッジを用意しておくと安心ですね。

 

専用カートリッジの購入はセンスエピの公式サイトから注文できます。センスエピ専用ランプカートリッジはイスラエルで生産され、販売価格は送料別で5,250円となっています。

 

ところでセンスエピ標準セットの内容を紹介しておきましょう。センスエピ標準セットに含まれるのは「ハンドピースが接続したセンスエピ本体、ランプカートリッジ1個、電源コード、取扱説明書、使い方DVD、保証規定書」となっています。

 

自分が満足できる状態になるまでに必要なセンスエピのショット数は個人差があります。毛質や毛量は人によって違いがあるので標準セットに含まれているランプカートリッジだけでは十分な効果が出ないこともあります。また全身脱毛を完璧にしたいということになれば標準セットのランプカートリッジでは足りないかもしれません。

 

もっとセンスエピで脱毛したければランプカートリッジを追加して購入するだけですから経済的ですね。ぜひ試してみてください。

Page 3 / 3123
PAGETOP
Copyright(c) センスエピの特徴、効果、使い方、口コミなど解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「センスエピの特徴、効果、使い方、口コミなど解説」(http://www.batmacumba.com/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。